■Korean artspace / ■Korean artist / ■Korean information / ■Japan .       home

 
■Korean artspace
 
 
・Leeumサムソン美術館
李健熙サムソン会長のプライベートミュージアム。

・ヘイリ
北朝鮮との国境近くに作られた芸術村。

・国立現代美術館
ナムジュン・パイクの『多々益善』がシンボル。果川市。

・ソウル市立美術館
メディア・シティ・ソウル(ソウルビエンナーレ)会場。市庁。

・省谷美術館(ソンゴッミスルグヮン)
日韓のコラボレーション展を多く開催。市庁近く。

・ロダンギャラリー
サムソンの経営するギャラリー。市庁近く。

・SSAMZIE SPACE
服飾会社の運営する代表的オルタナティブスペース。弘大。

・オルタナティブスペース LOOP
韓国の代表的オルタナティブスペース。弘大。

・オルタナティブスペース プル
若手作家を積極的に紹介しているスペース。仁寺洞。

・アラリオギャラリー
ダミアン・ハーストの巨大彫刻等話題が多い。天安市。

・国際ギャラリー(クッチェギャラリー)
国際的に著名な外国人作家の展覧会を開催。景福宮。

・ART SONJE
エルメス・コリア賞など重要展覧会が多い。休館中。安国。

・pkmギャラリー
イ・ブルやハム・ジン等韓国を代表する作家が所属。安国。

・ナムジュン・パイク美術館
2007年開館予定。京畿道。

・トータル美術館
前衛的なグループ展が不定期に行われている。平倉洞。

・イルジュアートハウス
日本国際交流基金運営のアートスペース。光化門。

・ギャラリー現代(ギャラリーヒョンデ)
韓国現代美術の重鎮の展覧会が多く開かれる。景福宮。

・イルミン美術館
東亜日報社運営の美術館。光化門。

・do ARTギャラリー
小規模ながら国内外問わず展覧会を開催。仁寺洞。

・サビナ美術館
韓国で最初にギャラリーから美術館に格上げされた。安国。

・アートスペース烋(アートスペースヒュー)
コンパクトながら若手作家の発掘で有名。弘大。

・ギャラリーサムジー
サムジースペースと同じ運営者によるスペース。仁寺洞。

・マロニエアートセンター
大学路のアートシーンの中心的存在。
 
・インサアートスペース
韓国文化芸術委員会が運営。仁寺洞。

・Brain Factory
若手の展覧会を開くオルタナティブスペース。景福門。

・space*c
化粧品会社の運営するアートスペース。狎鴎亭。

・ギャラリーARTSIDE
中国の作家も多く紹介するアートスペース。仁寺洞。

・ソウルオリンピック美術館
ソウルオリンピックの際製作されたパイクの作品多数。

・sempio space
食品会社の運営するオルタナティブスペース。京畿道。

・gallery lumiere(ギャラリー・ルミエール)
海外の著名写真作家を紹介。狎鴎亭。

・金英燮冩眞畫廊 Kim Young Seob Photo Gallery
国内外問わず著名・実力派写真作家を紹介。仁寺洞。

・GALERIE BHAK(ギャラリー・パク)
著名・実力派作家を紹介、国際交流展なども。狎鴎亭。

・gallery biim(ギャラリー・ビム)
年3回多様な視点の展覧会を行っている。景福宮。

・GALLERY IHN(ギャラリー・イン)
女性作家の紹介が多い。景福宮。

・ガナアートセンター
仁寺洞にもスペースを持って包括的に運営。平倉洞。

・芸術の殿堂
大規模グループ展や演奏会など開催。江南。

・オルタナティブスペースteampreview
人的交流の為運営されるネットワークプログラム。弘大。

・KIMIギャラリー
国内外問わずアートプロジェクトを行う。平倉洞。

・space VAVA
先鋭的写真作家の展覧会を開いている。新沙洞。

・BMH(Blindsound Media Hub)
様々なメディアを使った作品を紹介、イベントも。弘大。

・釜山市立美術館
野外彫刻公園など含む6500坪の広大な美術館。

 
 

・光州ビエンナーレ
光州市で開かれる代表的ビエンナーレ。仲外公園。

・釜山ビエンナーレ
釜山市で開催されるビエンナーレ。釜山市立美術館等。

・安養(アニャン)パブリックアートプロジェクト
パブリックアートを用いた地方活性化。安養市主導。

・ソウルフリンジフェスティバル
弘大を中心にライブなど多様なイベントが開催される。
   
UP↑
 

■Korean artist
   
 
・安尚秀(アン・サンス)

・李東起(イ・ドンギ)

・李咄(イ・ブル)

・李傭白(イ・ヨンベク)

・キム・ヒョンテ(ファン・シネ・バンド)
 
・権五祥(クォン・オサン)

・崔正化(チェ・ジョンファ)

・張英恵重工業(チャン・ヨンへ・ヘヴィーインダストリーズ)

・フライング・シティ

・白南準(ペク・ナムジュン、ナムジュン・パイク)
   
UP↑
  ■Korean information  
 
・月刊美術(ウォルガンミスル)
韓国を代表する『美術手帖』的美術雑誌。月刊。

・art in culture
新進気鋭の編集長の作るアート雑誌。月刊。

・美術世界(ミスルセゲ)
硬派美術雑誌。月刊。

・建築文化(コンチュッムンファ)
国内外の建築を紹介する代表的雑誌。月刊。

・space
国内外の建築を芸術の視点から紹介する雑誌。月刊。

・design db
代表的コンセプチュアル・デザイン雑誌。月刊。
 
・月刊写真(ウォルガンサジン)
1966年創刊の老舗写真雑誌。月刊。

・写真芸術(サジンイェスル)
アート系写真月刊誌。ウェブでは展覧会情報など提供。

・キム・ダルジン美術研究所
フリー美術情報誌『SeoulArtGuide』を月一回発行。

・neolook
韓国各地の展覧会情報を逐次発信するサイト。

・New Korean Art
展覧会レビュー・プレビューなど英文で紹介するサイト。
   
UP↑
  ■Japan  
 
・財団法人日韓文化交流基金
日韓交流に対する支援事業を行っている財団法人。

・ソウル日本文化センター
独立行政法人国際交流基金ソウル事務所。






 
・ギャラリーQ
韓国の作家を多く日本に紹介している。東京。

・+gallery(プラス・ギャラリー)
日韓問わず若手アーティストを紹介。愛知県江南市。

・福岡アジア美術トリエンナーレ
福岡市美術館で3年に1度開催。

・森美術館
韓国の実力派作家を積極的に紹介。東京。



   
UP↑